読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホかプリペイド携帯かポケットWiFiか?便利で経済的なものは何か?

スポンサードリンク

今は誰でもスマホや携帯を持つ時代といっても

 

過言ではないでしょう。

 

スマホの機能もどんどん進化し、

 

PCに劣らぬ機能を持ち物もあります。

 

私は、iPhoneを使っているのですが、

 

もうすぐ更新月(5月)になります。

 

新月とその次の月は、解約するのに

 

解約料(9500円)がかかりません。

 

裏を返せば、この2つの月以外に解約すると、

 

解約料がかかってしまいますので、

 

解約するならこの時期でないと、もったいないのです。

 

 

 

私は

 

【料金プラン】ホワイトプラン

 

【データ定額】パケットし放題フラット、ホワイト家族24

 

というプランで利用しており、

 

料金は、

 

【基本料】934円

 

【通話料】40~500円

 

【通信料・データ定額料】4,200円

 

【オプションサービス料】300円

 

ユニバーサルサービス料】2円

 

で合計6,000円弱くらいの月が多い状況です。

 

 

ここで、注目すべきは、通話料があまりかかってない、

 

というより、通話(=電話)はあまりしていないということです。

 

たしかに。ソフトバンクの本プランの場合、

 

家族間通話が無料になっているとはいえ、

 

iPhoneはphone(電話)なのに、電話にあまり使ってないのです。

 

ほとんどの通信がメールで行われているのが現状です。

 

携帯やスマホは、自分の手元に電話があるわけですが、

 

とはいっても本人は仕事中や運転中、何かをしている最中であれば、

 

電話に出られません。

 

電話番でないので、着信にスタンバイではないのです。

 

とくに、忙しい人、活動的な人は電話に出られないことの方が

 

多いのが普通です。

 

ただ、iPhoneなどのスマホはインターネットやアプリが

 

十分に利用できます。

 

この魅力は重要です。

 

iPhoneをこのまま使い続けるのがよいでしょうか?

 

それとも、他のアイテムに乗り換えるのがいいのでしょうか?

 

 

今回、私としては、

 

現在のiPhoneでのパターンのように、

 

通話を最小限にして、

 

インターネットの機能をたっぷりと

 

しかもコストパフォーマンスよく

 

利用・活用する方法を考えてみました。

 

 

 

 

 

 

電話はプリペイド携帯

 

プリペイド携帯は前もって携帯料金を払い(preにpay)、

 

払った分だけ利用する携帯電話です。

 

他社からの乗り換え(MNP)にも対応してますし、

 

ソフトバンクiPhoneからなら機種変扱いにもなります。

 

(機種変なら更新月は関係ありません。)

 

通話料は、9.26円/6秒ですので、1分では93円と

 

通常の携帯よりは割高です。

 

 

 

利用法は、電話本体を買って、

 

http://www.softbank.jp/mobile/products/list/301z-prepaid/

 

料金をチャージします。

 

料金チャージは、2ヶ月分単位で3,000円からです。

 

つまり、月1,500円からです。

 

メールは定額制で月308円ですので、

 

通話とメールで1808円となります。

 

インターネットは使えません。

 

使わなかったチャージ分は、

 

有効期限内(2ヶ月くらい)に使わないと消滅します。

 

プリペイド携帯がオススメなのは、

 

通話をあまりしないけど、携帯は必要な人、

 

着信専用電話としての電話が欲しい人、

 

仕事用とプライベート用の携帯を欲しい人、

 

メールやインターネットを使わない高齢者や子ども、

 

通常契約の審査が通らなかった人

 

などです。

 

私的には、通話をあまりしないけど、携帯は必要な人にあたります。

 

 

 

インターネットは何を使う

 

次にインターネットです。

 

iPadのように、通信機能のある「PC」があれば、

 

一番いいのでiPadのある場合は、

 

そのまま使えば良いのです。

 

しかし、通信機能のあるiPadipad wifi + cellularは月々の料金がかかります。

 

iPhoneとセットなら月々2,500円くらいですが、

 

単体で持つとなると、6,000円くらいかかってしまいます。

 

そこで、役に立つのがPocketWiFiです。

 

今売り出しのYahoo!のポケットWiFiには、

 

月々1,980円(2年目からは2,480円)というものもあります。

 

ポケットWiFiYahoo!)+ipad wifiまたは解約後のiPad

 

ポケットWiFiYahoo!)+解約後のスマホ

 

ポケットWiFiYahoo!)+PC

 

でいけば、通信機能も利用できます。

 

 

ただ、今までiPhone1つをもっていれば、

 

よかったところが、

 

プリペイド携帯、ポケットWiFi、PCやiPad

 

の3つを持ち運ばないとならないのは負担となります。

 

 

その場合、外出の目的、タイプによって、

 

携帯のみとか、

 

PocketWiFiと解約後のスマホとか、

 

PocketWiFiとPCまたはiPadとか、

 

臨機応変に行動すればよいでしょう。

 

もしくは、スマホをそのまま続けるか格安スマホに乗り換えるか

 

というのもありです。

 

 

私は外出時のパターンは

 

プリペイド携帯のみ、

 

ポケットWiFi+解約後のiPhone

 

プリペイド携帯+ポケットWiFi+解約後のiPhone

 

の順に多いかなと思います。